DMsweetsの日々(糖尿病でも美味しく普通に)

dmsweets.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 06日

栗の甘露煮(糖尿病バージョン)

先週煮ていた栗の甘露煮が完成しました。
砂糖のかわりにマービーを使えば美味しくできますよ。
c0211702_1861562.jpg

さて、これを使って何を作りましょうか?
栗のパウンドケーキ?栗蒸羊羹?抹茶シフォンに散らしましょうか?
どれもマービーを使い、糖尿病用で仕上げますよ!!
先日、追加で3kgの栗を購入し、これも渋皮煮にする予定です。

そして、今日はパンのリース作り。
こちらは、パン教室の作品展に出品予定です。
c0211702_189369.jpg

(携帯画像で見辛くすいません。)
さて、ゆっくりシフォンケーキ作りをしたいのですが、今週末の連休まで我慢です。

# by ANb09968 | 2009-10-06 18:16 | 和菓子 | Comments(0)
2009年 10月 03日

仙太郎の最中

今日は午後から研修会に参加。
帰りに、仙太郎の最中を買ってきました。
中の餡の状態のチェック!!餡のつや、柔らかさはさすがです。
ただ私が炊く餡よりは、かなり甘い!!
c0211702_20325855.jpg

DMスイーツの販売を始めるにあたり、シフォンケーキ・シフォンロール・ビスコッティといっしょにどうしても餡子の物を入れたいと思っております。ただ、お饅頭のように餡を炊いて丸めてとなると手間がかかるし、衛生的な不安もあるので、まずは御自分ではさんで食べていただく最中にする予定です。
上質の小豆をマービーと繊維を入れて炊くと、お豆の味のする美味しい餡が炊き上がります。
炊き方は、京都の中村軒の5代目に教えていただいた方法で。
中村軒の5代目は、まだまだお若いですが、いいものを作るという職人としてのこだわりが素晴らしく、京都の長らく庵の和菓子教室では、いつもキラキラした目で教えてくださいました。神戸北野ホテルイグレックプリュスの多田 シェフと同じように、絶対美味しいものを作るぞというオーラが溢れておりました。
さて、私の最中は、これから格闘の日々となります。まず、もっと美味しい小豆を探すところから始まります。
どうぞお楽しみに!!

# by Anb09968 | 2009-10-03 20:53 | 和菓子 | Comments(0)
2009年 10月 02日

お好みの食感は?

油を控えて作るシフォンケーキの食感は、少しぱさつくような気がして、少しレシピをいじっております。
卵白を増やし、全体の生地量も増やして、ボリュームたっぷりのシフォンケーキにしてみました。
ベーキングパウダーを入れなくても、ふわふわに焼きあがりますよ。
c0211702_2112474.jpg

c0211702_2144820.jpg

焼きあがったシフォンケーキは、柔らかすぎて・・・私はもう少し固めが好きですね。
柔らかめが好きな主人は、これが一番お気に入りでした??
17cmサイズ1/8カットで、エネルギー120-130キロカロリー、炭水化物(マービー・繊維など血糖値に影響しないものを除いて)10g以下程度を目指して、微調整していきますね。
そしてお楽しみの試食タイムですが、焼きたてよりも、2日目くらいからが、バニラビーンズや、マービーの甘味がなじんでおいしいです。

エキサイトブログに引っ越して、一長一短。まだまだ使いこなせていない事もあるのでしょうが、画像の挿入が簡単にできるので全てよしとしましょう。一度ですんなり入るのでびっくり!!ブログを書くのにかかる時間が、ずいぶん短くなりました。

# by ANB09968 | 2009-10-02 21:14 | シフォンケーキ | Comments(0)
2009年 09月 29日

スタンバイ

最近のお気に入りに、おからのビスコッティ、これがないと物足らない!!
c0211702_18195295.jpg

今日もたくさん作って、スタンバイ。
自宅使いのため、リボンはなしで少し寂しいですが。
北海道産小麦粉、栽培時無農薬の国産大豆のおから、マービー、卵(茨木市の清水養鶏場)、水溶性食物繊維、ベーキングパウダー(アルミ不使用)入りです。油は使わず、国産黒大豆の炒った物、国産の黒・白ごま、アーモンドとひまわりの種はアメリカ産ですが・・ざくざくの食感に、はまっております。

# by ANB09968 | 2009-09-29 18:27 | 焼き菓子 | Comments(0)
2009年 09月 29日

はじめまして

糖尿病専門のクリニックで働く、お菓子大好きな管理栄養士です。
糖尿病の食事療法の一番の課題は、甘い物と日々痛感しております。私のモットーは、糖尿病でも美味しく普通に食べていただくこと。好きな物をあきらめずに、食事療法を続けていただくにはどうしたらいいのか?
ようやく普通の方に召し上がっていただいても満足いただける(と思います)お菓子が作れるようになりました。まだまだ、試行錯誤の日々ですが、記録として綴っていきたいと思います。

c0211702_23432016.jpg

シフォンケーキと同じ生地で作る、シフォンロール。
少し小ぶりに作ってみました。
フルーツを入れてもいいのですが、こちらはシンプルに生クリームのみ。マービー(還元麦芽糖:糖尿病用の甘味料)の優しい甘さが好きです。
連休は、5kgの栗を渋皮煮にするため格闘していました。もちろん砂糖を使わずにマービーを使っています。できばえが気になるところです。

# by ANB09968 | 2009-09-29 00:00 | お知らせ | Comments(0)