人気ブログランキング |

DMsweetsの日々(糖尿病でも美味しく普通に)

dmsweets.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 08月 31日

9月の販売日程

こんばんは、メモ欄にも書かせていただきましたが、
9月の販売日程は、
8日(火)
15日(火)
29日(火)

販売は午後1-6時 ご注文分の お引き取りは8時半まで
1日、22日(火)は都合により休ませていただきます。

里帰り中の娘たちが、長男の結婚式の10月11日まで滞在予定となり、その間はご予約分中心にメニューを絞って販売させていただきます。抹茶は、焼き菓子にした際に、色の出方がきれいでしたので、和菓子の会の時に使わせていただいた小山園さんの物にすべて変更いたします。
黒豆・ロールケーキは、9月はお休みさせていただます。

2人揃って寝てくれている間は、天使なのですが・・・、とにかく1歳10か月の孫娘、よく食べてくれるため、12kgと体格もよく、パワフルで、抱っこが筋トレ状態です。
c0211702_22234934.jpg


by ANB09968 | 2015-08-31 22:28 | Comments(0)
2015年 08月 16日

マービーの血糖値への影響について・・・おそらくインスリン分泌能によって違うはず

一番書きたかったマービーの血糖値への影響について、今のうちに書きたいと思います。
砂糖の半分血糖値を上げるので使ってはいけないと言われる糖質制限の先生は、インスリン分泌がかなり少ないとお聞きしました。インスリンが分泌されない(分泌能は残っている時期はありますが・・)1型糖尿病の患者様では、タンパク質摂取でも血糖値はあがります。

さて、マービーですが、還元麦芽糖を分解する酵素が人間にはないのですが、1-2割はブドウ糖に分解され吸収される可能性がありますが、そのほとんどは腸内の発酵によって脂肪酸となり代謝されるため血糖値への影響は少ないというのがメーカーの見解のようです。(メーカーの回し者ではありませんので、念のため・・・)
インスリン分泌能によって血糖値への影響は違うと私は考えております。
インスリン分泌があるDM患者さんに、かなり前に、小麦粉を減らしおからを使ったビスコッティーを食べて実験していただきましたが、食後の血糖値の方が下がると不思議がられましたが、食べることでインスリン分泌が促進されたからと考えております。
私自身は、糖尿病とは縁がないので、知人にお願いして実験してもらいました。
50代の女性、私のクリニックではないのでインスリン分泌能は確認できていませんが、体格からしてインスリン分泌能はあるはずです。処方はBG、DPP4i、それに少量のSU(処方に関するコメントは控えます)この間、座って過ごしてですので、動くともっと上がらないはずです。

先日のレッスンの餡わらびもち2個で
午後3時の食べる前 143食後1時間 181食後2時間 127

1個分でエネルギー85キロカロリー  糖質6.5g(マービーは除く) 繊維1.7g マービー18gですので、これの2倍の糖質・マービーの量となります。


抹茶ゼリー1個食べる前3時10分175、4時10分169、5時10分104(この時は5時前に薬局に行って少し歩いたため、よく下がりました)

おからを入れず小麦粉100%で作るため、一番血糖値が上がるはずのロールケーキ半分午後2時50分食べる前189、4時10分 147、5時 143、5時30分 145

マービーのメーカーさんには、血糖値への影響を、血糖値・インスリン分泌の両方で確認してほしいと以前よりお願いしているのですが、一向に動きはないようです・・・・・(泣)
実は、処方に関しても、インスリン分泌能を見て処方する大切さを痛感しております。
こちらは、院長といっしょに引き続きお話ししていきたいと思っております。
ではでは、洗濯に戻りますね・・・




by ANB09968 | 2015-08-16 12:36 | 糖尿病 | Comments(0)
2015年 08月 16日

激動のお盆休みでした

おはようございます。和菓子レッスンを終え、その後クリニックの仕事も13日(木)からお盆休みに入りました。ちょうど朝9時半から淡路島の母の診察を入れていたので、早朝淡路島まで出動、その後長男と婚約者も合流し、1泊2日で淡路島の旅を満喫。
14日(金)は、朝から香川県までうどんツアー、朝・昼2食はうどん、その間に、屋島・栗林公園を観光し、有名なフルーツ大福とタルト店にも行き、夕方には、魚釣りをして帰る予定が、娘が産気づき、私だけ急遽夕方の魚釣りはキャンセルして帰りました。
14日夜10時11分、無事2976gの男の子が生まれました。鹿児島からパパも駆けつけ、出産に立ち会えました。ママの入院中、1歳9か月の上の子が、ママなしでも眠れるのか心配でしたが、どうにか寝てくれてほっと一息。
c0211702_10381299.jpg
15日から19日までは、上の子がパパといっしょにパパの実家暮らしとなり、私は少し休息日。8月はお菓子の店頭での販売はお休みですが、ご注文いただいていたお菓子の発送の準備にあたれ、感謝感謝。

そうそう、香川ツアーでのお菓子屋さんで出会ったフルーツ大福・和菓子・フルーツいっぱいのタルト・・・
全部ご自宅で作ることができるのですよ・・・                                                                       
c0211702_10591155.jpg
c0211702_10585122.jpg
c0211702_10593206.jpg
10月の長男の結婚式までは、孫守に専念しますが、その間に構想を練ってご案内したいと思います。使う甘味料は、マービー(還元麦芽糖)ですが、少し工夫をして、糖質ゼロではないですが、低糖質で普通においしいDMスイーツレッスン、始めますね!!お楽しみに・・




by ANB09968 | 2015-08-16 11:05 | Comments(0)
2015年 08月 10日

和菓子レッスン終了しました

こんばんは、1年近く前からお声をかけていただき、お待ちいただいておりました和菓子レッスンが終わりました。初めでの和菓子レッスンでドキドキでしたが、お越しいただいた皆様のおかげで、和やかに楽しい時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。

餡わらびもち・・・1個分で

エネルギー85キロカロリー  糖質6.5g(マービーは除く) 繊維1.7g マービー18g

マービーの血糖値への影響は、諸説ありますので、別に記載しました。小豆のこしあんを作りましたが、黒豆をマービーで煮た物を混ぜれば、糖質5gとなります。
お写真がまだでしたが、ところてん風ゼリー、近江八幡の和菓子屋さんのあのお菓子です。

c0211702_22130005.jpg

1個分 エネルギー35キロカロリー  糖質0.4g(マービーを除く) 繊維1.6g マービー15
トクホのお茶のようにきゅうり1本分以上の繊維がとれます。
抹茶蜜ですが、かき氷にかけたり、グリーンティーで召し上がってもおすすめです。お好みで糖質ゼロの甘味料を使われてもいですが、やはりマービーの優しいお味にはかないませんが・・・
年内にもう一度、こんどはお正月用の和菓子のレッスンができればと思っております。

マービーの血糖値への影響については、またいつか時間があるときに書きますね。

里帰り出産で帰省中の娘も臨月に入り、いつ生まれてもいい状態です。
ばあばは、時間があれば1歳9か月の孫といっしょに近くの子育て支援センター通いとなります。
ブログの更新の時間がとれるようになるには、まだまだ先となりそうです。


c0211702_19300255.jpg








by ANB09968 | 2015-08-10 22:38 | Comments(0)