DMsweetsの日々(糖尿病でも美味しく普通に)

dmsweets.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 11月 19日

今週は豚汁ウィーク

c0211702_19583991.jpg

先週は野菜いっぱいのミルクシチューでしたが、今週は豚汁ウィーク
主人と2人ならこんな感じで、同じ物がメインになったり、サブになったり、冷蔵庫でスタンバイして数日でてきます。
昨日が豚汁と焼魚ときゅうりの簡単白和えだったので、今夜は月曜日の残りのグラタンもんじゃをグラタンにと思っていましたら、主人よりかなり遅くなるとメールが
それなら、さっぱり和食でと、7時過ぎにスーパーに行って、激安のカツオのお刺身をゲット
お弁当用の切り干しきんぴらを作って、お刺身を切っていると、ピンポーン・・
ご近所さんから、新鮮なブロッコリーをいただきました。
さっそく、蒸し炒めしてからゴマ和えにすると、すごく甘---い!!
一番の御馳走でした。

グラタンもんじゃは、トマトのサラダといっしょに明日の夕ご飯ね。

by ANB09968 | 2014-11-19 20:31 | 料理 | Comments(0)
2014年 11月 19日

少しずつ

c0211702_186190.jpg
アライブキッチンさんのおからに変更して、少しずつメニューも変更しております。
国産の無農薬栽培の大豆で作っておられるアライブさんのおからは、雑味のない優しいお味がします。
合わせる素材の味を邪魔しない、そんなおからの良さを活かすとこんなお菓子になります。

ココアケーキ、以前は大きく焼いてカットしていましたが、型に入れて焼くようにしました。
使い捨てのアルミの型で焼いたりもしましたが、せっかくベーキングパウダーをアルミ不使用にしてこだわっているのに、それはないよね!!と、必死にグラシンペーパーを探しました。
抹茶の方は、1か月前にグラシンペーパーを発注したのですが、納品は12月ということで、グラシンペーパーなしで見切り発車です。なかなかマニアックなサイズのようです。

ココアケーキには、チョコレートとくるみ、抹茶味は、ホワイトチョコレートとマービーで煮た黒豆を入れました。
もちろんチョコレートも砂糖不使用(還元麦芽糖使用)、ホワイトチョコレートは、クーベルチュールのチョコレート使用と、こだわった分、少し小さ目のサイズになっております。
今までのようにカットしなくてよくなった分、少し作業が早く終わるため、先週より開店時間を、1時からに変更させていただいております。
本当は、もう少し早くしたいのですが、これからの課題と言うことで、お許し下さいね。

そうそう、本業は糖尿病専門のクリニックの栄養士ということで、お買いものの際、お時間があれば、食事の簡単なアドバイスもさせていただいております。
何でもご相談下さいね。

by ANB09968 | 2014-11-19 17:41 | お知らせ | Comments(0)
2014年 11月 11日

今週末は久々に映画へ行こうかな・・・

週末毎に出かけておりますが、先日見た映画
ザ・テノール 真実の物語が、とても素敵な映画だったので、今週末主人を誘って行こうかと考えております。
上映されている劇場が、どんどん少なくなっておりますが、大阪で1か所まだありました。
甲状腺がんを乗り越え、復活した実在のテノール歌手の実話をもとにした映画です。
映画の中での音楽が素晴らしく、人生諦めてはいけないね・・そんな勇気と感動をいただける映画です。
最近見た映画の中で、感動部門NO1かな?



by ANB09968 | 2014-11-11 20:51 | Comments(0)
2014年 11月 09日

ごちそうさま

山田悟先生の低糖質セミナーから帰ってさっそくいただきました。
c0211702_16135152.jpg
鎧塚シェフが作られた低糖質ブッセ、1個280円?ローソンをはじめ、いよいよいろいろな企業が低糖質スイーツの販売を開始され、クリニック勤務と遠距離介護、お菓子販売と3足のわらじは履けない私の出番はないかな??と思いながら、いただきました。
山田先生、すごく美味しいですよ・・と大絶賛。
なるほど、小麦粉グルテンと甘味料の味。
やっぱりお菓子作りは、細々でも続けようと思った次第です。


さて講演ですが、山田先生が進められる糖質1食40gの低糖質食の効果を、科学的にまとめておられました。
今まで、糖質エネルギー比60%で、現場で苦闘してきた私にとっては、すがすがしい思いで拝聴させていただきました。
ただ、私は、1食40gまで減らすようにはしておりませんが、そのあたりは、当院での食事負荷試験をまとめないとと強く思った次第です。院長と私、2人の平均年齢60歳、若手の先生のように勢いはありませんが、癒しの糖尿病外来を目指して、いやいや頑張れない年齢だけかもしれませんが・・・

そして、お帰り、、我が家の愛犬チェリーが庭に帰ってきました。
すぐに枯らさないように、頑張らないとね。

c0211702_16143570.jpg


by ANB09968 | 2014-11-09 16:49 | Comments(0)
2014年 11月 08日

いって来ます

先週末は、結婚記念日のお祝いに長野に住む息子のところに主人と行って来ました。
そして今日は、午前中出勤して、今から淡路島まで、出張料理人で、行って来まね。笑、、ここのところ、午前中も、夜間診も殺人的な忙しさで、診察まで、二時間以上?、昨日は、朝7時30分過ぎに、家を出て、帰ったら9時過ぎでした。今日も患者様の話から、沢山のヒントをいただき感謝感謝!毒舌の患者様からは、トマトアンバサダーやら、大根ならここに太いのが二本など、いじられながらの療養相談して参りました。
お菓子を休んで、飛び歩いてとお叱りを受けそうですが、4日かけて炊いた黒豆は、袋詰め担当に託して来ましたc0211702_15412481.jpg。明日は、山田悟先生の講演会のため、トンボ帰りとなります。

by ANB09968 | 2014-11-08 15:43 | Comments(0)