DMsweetsの日々(糖尿病でも美味しく普通に)

dmsweets.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 28日

今週も研修会に追われております

こんにちは
今日は店番をしながら、ブログの更新を

今週も研修会の予定がぎっしり
勤務先の院長は、糖尿病と肝臓病の両方の専門医のため、肝臓も勉強しないとね!!
今週金曜日の夜は、BCAA製剤のリーバクトのゼリーが販売されたということで、行ってまいります。
肝硬変の方へのアミノ酸補給の選択枝が一つ増えますね。

そして、今週末は、前回に引き続き、足立香代子先生の研修会へ、(1年間のスケジュールで京都で開催されております)
なかなかDVDを見る時間がないので、簡単な作業の合間には
c0211702_16545439.jpg

こんな事しながら、しております。

6月は毎週火曜日、営業させていただきます。
7月ですが、16日(火)は、お休みさせていただきます。


7月14日(日)、研修会に参加のため、東京に行ってきます。
本当は6日の山田悟先生の研修会に行きたかったのですが、都合がつかず他の研修会にしました。

今までは、日帰りが多かったのですが、せっかくですので今回はゆっくり行ってこようと思います。
お友達を誘って、低糖質のフレンチのお店、ボタニカや、オーボンビュータンなど、いろいろ回ってまいります。
(食べることばっかり??)
エコールクリオロは、神戸にお店ができているので、先日仕事の帰りに行ってまいりました。
感想は・・・ご想像にお任せいたします。

雨の季節になりますが、お体お大事に

by ANB09968 | 2013-05-28 17:14 | その他 | Comments(0)
2013年 05月 26日

両極端のお料理教室へ

こんばんは。
ここのところ、お菓子のレッスンより、本業の栄養士の研修会に参加する機会の方が多くなっております。
そんな中、糖質制限のお料理教室では
c0211702_20385525.jpg

c0211702_2040921.jpg
c0211702_20392623.jpg

主食のパンはなしでした

かたや、タンパク制限のお料理教室では、でんぷんでできたパスタを1人分100g使い
c0211702_20404354.jpg

タンパク質は、パスタにツナ缶少しとサラダにタコが少し

両方とも、それぞれの先生がお勧めしておられます。
どちらも適応する患者様がおられますが、大切なのは病態に合わせて選択することかと

by ANB09968 | 2013-05-26 20:46 | その他 | Comments(0)
2013年 05月 21日

たまには、こんな風景も

今日は、暑いですね。
臨時休診の先週末は、淡路島まで遠距離介護+お魚買い出しツアー
そろそろ衣替えの時期なので、いっしょに作業をしてきました。
ゴミ袋3-4杯分の衣類、処分してきました。お願いだからゴミの中から、再度引っ張り出してこないでね。
なんでもポイポイ捨てると叱られそうですが、見渡してすぐに探せる生活・・・
私も耳が痛いです。

作業が終わり、こんな風景
こちらは、私が丸めた和菓子と、我が家の家宝の抹茶茶わん、割れないように持参しました。
c0211702_1705289.jpg

たまには、父をねぎらわないとね。

by ANB09968 | 2013-05-21 17:02 | 淡路島 | Comments(0)
2013年 05月 16日

一番の目的はドロップアウトを防ぐ事

こんにちは
今日から勤務先の院長が熊本出張のため、私は長期休暇へ
昨日は休診前のため、昼も夜も忙しかったです。
院長なら?と質問したかったのですが、休診明けまで持越しましょうか・・・
杉本正毅先生が主宰される研究会のブログにも・・・

人工甘味料を使ったお菓子は、食べると癖になるから食べない方がいい?
先日お客様から伺いました。
人工甘味料入りのドリンクを飲んだ方が肥満になるという研究からでしょうか?
フェニルアラニンとアスパラギン酸、このふたつのアミノ酸は、アスパルテームの90%を占め、インスリンとレプチンというホルモンの放出を急速に促進することで知られているというネット上の情報がありました。
たしかに人工甘味料の何ともいえない甘さは苦手でして、私は天然の甘味料のマービーを使っております。
そのマービー(還元麦芽糖)でも同じ事が言えるのでしょうか?ここから先は、メーカーさんの分野かと・・・

そもそも糖尿病を対象にした大規模研究の結果については、私は鵜呑みにしないようにしております。
というのも、糖尿病という病気ほど100人いたら100通りの病態があるのを実感しているからです。
ご自身のインスリンの出具合は、100人いればすべて違います。
そして同じ方でも、処方される薬で、インスリンの出具合が違ってきます。
これについては、2種類の経口剤で食事負荷をした方が1名おられ、その方のデーターで納得しました。西村理明先生が言われるように、●●は、食後の血糖値を下げませんでした・・・(インスリン分泌が大きく違いました)そのあたりは、今秋ゆっくりお話ししたいと思っております。


10数年前の院長なら、多分患者様に、
「人工甘味料を使ったお菓子は、食べると癖になるから食べない方がいい」と言っていたかと思いますが、今は言わないと確信しております。
院長も還暦を過ぎ年とともに、丸くなってきたから?
それより、そう言う事が、患者様の精神的負担になるというのを実感してきたからだと思います。

若かりし頃の院長は、真面目に、ガイドラインにのっとった指導を心がけておりました。
でも、それができない患者様は、本当の事を言えない、あるいは、病識なしということでドロップアウトしてしまうケースを見ながら、私自身、ストレスをいっぱい抱えてきました。
そんないきさつがあり、またインスリン治療中の母のこともあり、お菓子を作り始め、今に至っております。

おからを砂糖ではなく、糖尿病用の甘味料で煮たら、毎日食べても問題あるのでしょうか?
おからのお菓子は、そういったイメージで作っております。(煮物ではないので、塩分はほとんどゼロでございます)
100点満点の食事療法ではなくても、今より少し上でいいのよ、続ける事が大切だから・・
そんな思いで、いつも患者様とお会いしております。

そんないきさつがあり、来週分より、ココアケーキの小麦粉を今まで1キレあたり1.2g程度使用していましたが、半分に減らしおからの割合を増やし、微調整しております。
どうぞお許しを・・

by ANB09968 | 2013-05-16 17:29 | その他 | Comments(0)
2013年 05月 14日

秋に講演させていただくことになりました

こんにちは、真夏のような暑さですね。

少し先ですが、10月19日(土)午後に講演をさせていただくこととなりました。
内容は、昨年末と同じような内容でというご依頼で、高齢の2型糖尿病患者様への栄養指導という内容で話させていただく予定です。
当初栄養士2人で90分ということでしたが、都合で私1人で90分話させていただくこととなりました。
前回、ありがたいことに、参加いただいた栄養士の皆様のあたたかな眼差しに支えられて、緊張しましたが、ざっくばらんに話させていただきました。
今回も、どうぞよろしくお願いいたします。

タイトルは高齢2型糖尿病ですが、病識なしと言われ紹介で来院された患者様の症例をいくつかご紹介したいと、最近思っております。
印象的だった働き盛りの男性とは、2回程度お会いしただけですが、
朝食のホットケーキのメープルシロップを某甘味料にしては・・と提案しますと、甘味料メーカーの回し者かと言われ、
野菜はいっぱいねの提案には、八百屋の回し者と言われて、ひるむことなく、そうですよ!と笑顔でやんわり切り返し
昼の外食に野菜炒め追加してはと提案すれば、「そんなことしたら、おなか一杯になる」と叱られましたが、めげずに食い下がっていきました。(気持ちの中は、格闘技の世界です)
アマリール3mgが朝処方されていたので、夕方血糖値下がってしんどくない?と聞くと、仕事中はそんなこと考える余裕がないと叱られ、
夕食が遅いので夕方少し何か口にすることはできますかの質問には、公務員でない限り無理とバッサリ
そんなやり取りがありましたが、現在はアマリールを1mgに減量し、HbA1cが8%以上から、6%台となっております。本日(15日)出勤しましたところ、先週土曜日に受診され、6.1%でした。(NGSP)お知り合いの糖尿病患者様を連れてこられておりました。嬉しいですね。

私の栄養指導は、食事記録なし、予約なし、いつもぶっつけ本番でしております。フードモデルをフルセット使うこともないし、細かな計算はしませんが、急所だけしっかり押えて、後はざっくりの指導を心がけております。
効果のほどはぼちぼちですが、患者様のほぼ9割の方に会いさせていただける院長に感謝です。

詳細は後日ご報告させていただきます。


先週淡路島の実家より送ってもらった玉ねぎ。
昨夜スライスして食べると、すごく甘い!!
今まで淡路島の玉ねぎをいっぱい食べてきましたが、こんなに甘いのは初めてでした。
土に酵素を入れるなど、栽培方法を工夫しておられるそうです。
c0211702_17364275.jpg

そんなで、昨夜は、
新鮮な糸よりを見つけたので煮つけ(2匹を3人でとなると、いつも母は頭ばかりです。なんとおめでたい!!)
小松菜と厚揚げのチャンプルー(勤務先の住吉駅前にある内野惣菜店のまねですが、困った時のいつもの定番)
玉ねぎスライス・・生の玉ねぎの嫌いな主人もおかわりしました
c0211702_17372188.jpg

そして、いつものおばあちゃまのご注文の時だけの和菓子、5月は抹茶味にしたかったので粒あん
6月はアジサイ色にしようと思うので、白あんの予定です。
c0211702_17374660.jpg


今週木曜日から熊本で糖尿病学会が開催されます。
私は迷いましたが、細切れではなくお目当ての先生の話を2時間じっくり聞きたいので、7月に東京に行くことにして、今週木曜日からは別の予定を入れました。
暑くなりましたが、皆様お体大切に・・

by ANB09968 | 2013-05-14 16:33 | お知らせ | Comments(0)
2013年 05月 12日

涙の訳は・・

ようやく爽やかな気候となりましたね。
今日は、GWの後片付けで、朝から洗濯と掃除の1日。

先日杉本正毅先生がFBで「病識がない」について書いておられました。

「病識がない」とよく医療者は言う。
でも、その多くは医療者の「説明不足」なのだと思う。
患者が理解できるまで、しっかりと説明していないから。

私も最近同じように思っておりました。
病識がないと片づけてしまえば楽でしょうが、
コントロール不良で紹介される患者様の多くは、食事内容・患者様の病態・薬の組み合わせがうまくいってないケースもあり、経口薬やインスリンは増やせばいいというものではありません。
実際紹介患者様の中で、薬を減らしてコントロールがよくなるケースも多いです。
ただ外来でとなると、少し食事を気を付ける事で血糖値が下がりすぎても怖い、また原因を探るための患者様への聞き取りも神経を使うため、いつもの10倍疲れます...

先週来院された患者様も「病識なし」ということで、近くの病院の退院時に紹介されてきました。
脳梗塞で麻痺、視力低下もありインスリン治療中の独居の女性です。
月1回の病院への通院の他に、週1回当院で栄養指導と血糖値が悪化してないかの確認をすることとなりました。
いつものように、日頃の食事内容を聞き取りながら話していると、お昼の外食の話になり、彼女が好きな、うどん、ヒレカツ定食、ロイヤルホストのスパゲティーと言いながら、泣き出してしまいました・・・
後で付き添ったご親戚の方が、「外食で本当の事を話したのは初めてです」と言われましたが・・・もしかしたら、外食の話をして過去に叱られたりしたことがあったのかと想像してしまいました。
彼女の涙の訳は・・・そしていつか笑顔にと願いました。

GW前半、長男の広島旅行のお土産のカレー
c0211702_15223554.jpg
c0211702_15235691.jpg

主人と2人のお昼に美味しくいただきました。
豚肉のももしゃぶしゃぶ用・なす・新玉ねぎ・しめじ・いんげんを炒めてカレーに入れますよ。
サラダはトマトとさけるチーズを薄く切ってノンオイルのドレッシングであえただけ。

疲れ果てた日の夕ご飯は・・・手抜きですが
こちらも豚のももしゃぶしゃぶ用を使って冷蔵庫の残り野菜の八宝菜と冷奴、八宝菜はおかわりしましたよ。写真用の美しい盛り付けとは程遠いですが、早く作って食べる普段のごはんでございます。
c0211702_15551928.jpg


by ANB09968 | 2013-05-12 15:30 | 糖尿病 | Comments(0)
2013年 05月 05日

引き算の味

先日録画した番組で、桂文珍さんが、落語家として年齢を重ねると、話も引き算で無駄をそぎ落としていくというような話をしておられました。
実は私のお菓子も引き算の味を目指しております。
若い頃は、レシピ通りにいろいろな材料を入れて複雑に作っておりましたが、今はできるだけシンプルに、最低限の材料で作っております。

手間暇かけて作られた材料の素材の味を邪魔しない、作ってくださった方の思いを無駄にしないようにと、願いながら作っております。
実はどのお菓子もとてと簡単で、ご自宅でも作っていただけるレシピなんですよ・・
(今は無理ですが、いつか作り方をお伝えする仕事もしたいと、願っておりますが・・)

召し上がったあと舌に残る後味が、甘味料の人工的な味ではなく、幸せな味の余韻が残るお菓子を作りたいといつも思っております。

連休後半も後少し、昨日は出かけましたが、今日は家でゆっくり夕ご飯の予定です。


娘・婿殿が我が家で宿泊予定のため、お野菜いっぱいの中華にしようかな・・・と思って、いただきますと写真を撮る直前に、ドアホンが鳴り
急遽お客様が追加となり、ドタバタしたため、お写真なしですが

春野菜を食べる和洋中折衷のメニューで
新たまねぎの丸煮(少しのベーコンとかつお出しで煮て、黒こしょう・ゆず胡椒をきかせます)
筍の春巻き
牛肉のステーキサラダ(ステーキは1人1/3枚でサラダをたっぷり食べます)
急遽追加した筍ステーキ(少しだけ鶏もも肉を足して)マービーマスタード醤油で
海鮮と野菜の中華おこげ
デザートは生のパイン

連休明けの7日の夜は、突然、富田林まで出かけることになりました。たまたま私のスケジュールが空いていたため、感謝していかせていただきました。
今週は、週末までノンストップで働かせていただきますね!!

by ANB09968 | 2013-05-05 10:04 | その他 | Comments(0)
2013年 05月 02日

GW後半は

こんばんは。
昨日の勤務先のクリニックは、午前診も夜間診も大忙しでした。
ここのところHbA1cが10%以上の方が数人続き、外来でとなるとかなり神経を使います。
院長も最近は食事に問題がある場合は、すぐに薬を始めない場合もあり、私としてはハラハラ、ドキドキ。
水曜日の夜は少し寄り道して、気分をリセットして帰ることが多いです。(といってもデパ地下かスーパーですが・・・)

業務連絡ですが、昨日お会いしたK君、おっしゃってた商品ですが、血糖値を上げない甘味料を使っておりました。エネルギーは、グレープフルーツの果汁からで、少し糖質はありますが、何回かに分けて召し上がるには、私はOKとしたいと思います。
先日ある方は、「砂糖の入ってないインスタントのだし」が欲しいと言われていました。私としては糖質制限派の彼女がしたいのであれば反対はしませんが、私はそこまではお勧めしておりません。


そして私も、今日からお休みに入らせていただきます。
連休明けの7日(火)はお菓子の販売を休ませていただくため、仕事は一切いたしません。
福岡在住の娘夫婦が帰ってきて、今夜からは婿殿の実家に、そして後半は高槻に宿泊予定です。
娘は、現在妊娠4か月、10月には初孫が生まれることもあり、さっそく今日、西武高槻にある「あかちゃんほんぽ」に行ってきました。
そんなこんなで、今夜は、残り物整理のビーフン、3人でもやし2袋を使います。
トマトとナスが残っていたので、大好きな御影マダムの夕食レシピでは洋風だったのを中華風にアレンジしました。
c0211702_22275622.jpg

そうそう、ロールケーキは美味しさ優先のため小麦粉のみで作っておりますが、血糖値と美味しさの両方を目指したロールケーキも構想中!少しの小麦粉とおからのパウダーでできないか???
1作目は、パサつきが気になりますが、嫌な後味はありません。
もっと試作をしたいのですが、いやいや今は我慢でございます。
c0211702_22423113.jpg



明日、明後日は高槻はジャズ一色となります。
皆様どうぞよい休日を!!

by ANB09968 | 2013-05-02 22:55 | その他 | Comments(2)