DMsweetsの日々(糖尿病でも美味しく普通に)

dmsweets.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 28日

バースデーケーキ

すみません。
バースデーケーキのお問い合わせをいただいたお客様。
出かける前で急いでおり、言葉足らずでしたら、申し訳ありません。

「年に1度のお誕生日には、とびっきり美味しい有名店のケーキをご家族と召し上がってくださいね!」
私は患者様にいつもそう申し上げております。
せっかくのお誕生日、ご家族と同じものを、美味しく召し上がっていただく方が、治療のモチベーションがあがります。

その際の注意点
お食事の後、すぐ召し上がって下さいね。ケーキのサイズは少し小さめ!!
おかずのたっぷりの野菜、タンパク質の物はきちんと取って、ごはんは後のケーキの炭水化物を考えて、少し控えめがポイントです。たっぷりの野菜・タンパク質が胃の中にあることで、血糖値の上昇はゆっくりになります。
間違っても空きっ腹にケーキは厳禁です。
どんなに小さくても、普通のケーキを召し上がられる時のお顔は、格別です。

そして日頃袋菓子を何気なく召し上がるのは・・・・・・(私のお菓子にしてくださいね!!と思っております)
私のお菓子は、はれのお菓子ではなく、地味ですが普段に召し上がっていただきたい工夫を入れております。


あさって娘の結婚式のため、今日から息子も帰ってきて、久々に家族が揃います。
終わるまで多分パソコンの前には座れないかと思いますが・・・
どうぞよいお誕生日を!!お祈りしております。

by ANB09968 | 2012-06-28 17:04 | お知らせ | Comments(0)
2012年 06月 26日

7月の予定

こんばんは
7月の販売予定ですが、毎週火曜日午後2-6時販売させていただきます。
12日((木)は、淡路島に帰るため、11日(水)の神戸へのお届けはビスコッティーのみにさせていただきます。

問題の来週火曜日(3日)ですが、娘の結婚式の直後のため休もうかと・・・思っておりましたら、娘から、そんなことで休んでどうするのと厳しい愛のムチ!

ということで休まず営業させていただきます。

by ANB09968 | 2012-06-26 20:30 | お知らせ | Comments(0)
2012年 06月 23日

あんぱん禁止令

こんにちは、台風一過、今週も早かった!!

先週淡路島の母の通院に付き添ってきました。結果は・・・!!??
1日3回のインスリン注射が難しくなって、1日1回のインスリン(ランタス3単位)と経口薬となり、紆余曲折ながら、HbA1cは先月7.4%(JDS)、電話での父の話では、朝の血糖値がいいと聞いていたので、期待していきましたが、まさかの8%超えにショック!!
今の処方では、無理かとかなり落ち込みましたが、よくよく確認してみると
1 この1ヶ月で7日分程薬ののみ忘れ
2 朝の血糖値がいいことに、週2回程度(父の自己申告のため、やや少なめ?)おやつにあんぱんを2人で食べておりました

日頃仕事では叱ることはありませんが、娘となると話は別!!
少しよくなるまで、あんぱんは禁止!!80過ぎで、糖尿病でない父には酷な話ですが・・
この1週間での朝の血糖値は、90-120の間、食後がはかれてないので、何ともですがで、おやつは、おからのクッキー・ビスコッティーだけにして頑張っているようです。
ただ、頑張りすぎても続かないので、少し息も抜いて欲しいとは願っております。

6月30日(土)の娘の結婚式が終わるまでは、私も新作の試作禁止令がでておりますが
先日の和菓子レッスンでのこの和菓子、糖尿病バージョンにできそうな予感・・


c0211702_1518153.jpg


冷凍して、解凍してみましたが、水が出ることはありませんでした。
お抹茶と一緒に、ほっこりして頂きたいですね。(私の夢です)
ずっと悩んだあんこのお菓子ですが、予想通りにできるかはお楽しみに!!

by ANB09968 | 2012-06-23 15:28 | その他 | Comments(0)
2012年 06月 19日

本日はありがとうございました

台風の中、無謀にも販売させていただきました。
表の案内板は倒れるなど、大変なお天気でしたが、お越しいただきありがとうございました。
そして、本日発送分も送らせていただきました。

さて、今回より、黒豆甘煮、少しずつ夏仕様に糖度を下げてまいります。

それから、明日より、私が勤務するクリニックでも、おからのビスコッティー、販売させていただきます。
水曜日のみ、昼12時からと夜6時から、外来が少し一段落した時間からとさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

by ANB09968 | 2012-06-19 18:56 | お知らせ | Comments(0)
2012年 06月 17日

我慢しなくていい幸せ

こんばんは
昨日よりまた、かわいいお客様のお泊り。
実は漫画家の卵!!そんな彼女に、無理を承知でお菓子の食べ方のイラストをお願いしました。
次の仕事が終了後という条件つきですが・・

丹波黒豆おからのビスコッティー しっかり硬いお菓子です。
c0211702_2261478.jpg

実は肥満外来の某先生が、食事の前にキャベツを食べなさいと薦めておられるのですが、キャベツではあまりにさみしいというので作ったお菓子です。

1本20キロカロリー、炭水化物1g(還元麦芽糖を除く)食物繊維0.8g(きゅうり1本弱)


できるだけ違和感のないお味にしたかったので、甘味料はマービー(還元麦芽糖)を使用。
あえて糖質(炭水化物-繊維)ゼロにはしていませんので、少し血糖値はあがりますが、日常活動でカバーできる数字かと考えています

注:砂糖・バターを使わなくても、小麦粉などの炭水化物で血糖値はあがります。
甘くないおかきなら大丈夫と思われますが、ステーキ1枚より血糖値はあがるので要注意です


さて、おすすめの食べ方は
①食事の20分前に、1本あたり200ccの水分とお取りいただく
噛むことで満腹感がでますし、水分といっしょになると繊維が胃の中で膨れます。
②食事の後口寂しい時に
内臓脂肪の多い方はインスリンの効きが悪いために、食後時間がたってもインスリンが出続けます。そのため、食後に猛烈な空腹感に襲われます。その際に・・どうぞ。

そして、最近お菓子が原因と思われる患者様が続き、やや疲れ気味の院長とも相談して、このお菓子のみ患者様にご紹介していくこととなりました。
糖質ゼロなどいろいろなお菓子がありますが、甘味料の人工的な味が嫌いで、私にとってストレスでした。
お菓子がお好きなら、どうぞ・・・・、今までお伝えできず我慢してきましたが、私が我慢しなくていいのが、一番の幸せです。


by ANB09968 | 2012-06-17 22:18 | その他 | Comments(0)
2012年 06月 15日

尿酸値の謎

こんばんは、
今夜は、自宅でのんびりです。

夏を前に、尿酸値について、珍しい体験から

尿酸値=アルコール、肉食と思いがちですが

1例目は、夏だけ尿酸値の上がる男性、アルコールは一切とりません。
毎朝1時間程度歩いて来院、夏は汗をいっぱいかいての採血。
もちろん散歩中の水分補給なし。
尿酸は尿に溶け排泄されます。尿量が減ると、当然体外に出る尿酸の量は減り、体内の尿酸値が上がります。散歩時の水分補給をしっかりしていただき、その後尿酸値は正常となっております。

2例目は、運動がきつすぎる男性。
尿酸値を下げる薬を飲んでおられても、尿酸値8台
アルコールが多いわけではなく、血中Kも高いため、以前よりカリウム制限で、野菜は湯でこぼして、バナナは食べないなど頑張っておられました。(腎機能は正常です)
脂肪肝が怖くて、毎日自転車で2時間程度の運動をしておられました。
特に採血前は、念入りに、東灘区から尼崎まで、はたまた兵庫区の方までと数日頑張って疲れ果てての採血。
尿酸値、Kの上昇は、細胞が壊れるほどのきつい運動が原因と考えられ、きつすぎる運動は変更していただきました。
こちらの方は、結果は来月の採血でとなります。

栄養指導で一番神経を使うのは、その原因が患者様の生活のどこにあるのか探す時間です。
間違っても、既製品のパンフレットでの一般的なお話で終わらないように!!

今週末は雨のようですがどうぞよい週末を

by ANB09968 | 2012-06-15 23:39 | その他 | Comments(0)
2012年 06月 12日

雨の中ありがとうございました

本日の販売日、雨の中お越しくださりありがとうございました。
今日は看板娘不在で1人のため、不安いっぱい。
娘は、今月末には福岡に嫁いでいくため、いつまでも甘えてはいられません。


さて、本業の栄養士に戻って
私が尊敬する杉本先生のブログから
拝見して、思わず拍手です!!
これからは、患者様のインスリン分泌能を見て、栄養指導も、エネルギー制限(インスリン抵抗性)、炭水化物制限(管理)(インスリン分泌不全)どちらを優先するかを考えていく時代です。
私たち栄養士も、その両方を使い分けるスキルが必要となってきます。
先生の講演に参加させていただきたい!!でも遠すぎます。
ぜひ関西での講演、リクエストさせていただきましょうね。


袋詰めの後、残ったシロップなどから次回の対策を
主人と2人、真夜中のバトルです。
c0211702_1717752.jpg


昨夜は私の口癖の「N川強制労働所」を、主人がしみじみ言ったので、久々に笑った笑った!!

by ANB09968 | 2012-06-12 19:51 | 糖尿病 | Comments(0)
2012年 06月 08日

ホームページができました

先日より、娘が奮闘し、ホームページが完成しました。
店頭販売の準備、ちらしの件と、何から何まで・・・ただただ感謝!!

http://cookinglabo21.takara-bune.net/

URLの後半が・・・たからぶね
他の候補は、猫に小判やら、織田信長など戦国武将の名前などの中から、一番おめでたいのにしといたよ!!とのコメント。
なるほど、ありがたや、ありがたや!!

c0211702_17274453.jpg


by ANB09968 | 2012-06-08 14:47 | お知らせ | Comments(0)
2012年 06月 07日

野菜ジュースの糖分をあなどるなかれ

こんにちは。
ロールケーキのお届けも終わり、パソコンの前に、今日は・・・主婦の日です。

昨日は、クリニック勤務の日・・いろいろな患者様にお会いしました・・・
その中で70代の女性、半年ほど前より徐々に血糖値があがり、先月の採血はHbA1c 8%台。(JDS)
たしかに、時々おやつは召し上がるものの、それだけでしょうか?

「野菜は頑張ってとっています」とのお言葉・・・

それでは、・・・3日分の食事記録をお渡して指導日をご予約して・などめんどくさい事はなし。
その場で確認するのが私流
昨日のお食事を朝から順に伺ってみますと、夕食後に、のどが渇くので野菜ジュースを毎日1本。


とあるメーカーでは、

【栄養成分表示・コップ1杯(180ml)当たり】

エネルギー75kcal

糖質15g

食物繊維2.3~3.9g

ショ糖0.1~8.7g(すべて野菜由来)  ショ糖=砂糖のことです。

厳密に炭水化物を管理する場合は、野菜の糖分も計算します。
形のある野菜を噛んで召し上がる場合に比べて、ジュースにしてしまうと、すぐに吸収されて血糖値があがります。

野菜ジュースの糖分、要注意です。

そして、別の方は・・たまたま会社に出かけて
お昼にコンビニ弁当+コンビニのそうめんの炭水化物のダブル使い
はたまた昼食後体調が悪いためスポーツドリンクを飲んで来られた方
どちらも夕食前の血糖値は250以上でした。

採血後にお話しすると、論より証拠・・・納得いただけますでしょうか?

by ANB09968 | 2012-06-07 14:29 | 糖尿病 | Comments(0)
2012年 06月 05日

黒豆甘煮:エキス入り

今日は初の試みに、ありがとうございました。
今回の黒豆のみ、大阪産で販売させて頂きました。
いとこの嫁ぎ先が作っており、分けていただきましたが、在庫終了のため1回限りの販売でした。

先日土山に行った時に、丹波の黒豆のおからの仕入先の松井商店さんにも伺ってきました。
社長さんから、黒豆の煮汁には、薬効があるので、煮汁を捨てて黒豆だけシロップにつけるのは惜しいとのご指摘。ただ黒豆の煮汁のエキスが濃過ぎても、味に雑味がでます。
エキスを残しつつ、すっきりとしたお味を目標に炊いてみました。
c0211702_2075790.jpg


少し薄めの黒豆エキスですが、ぜひ煮汁ごと召し上がってくださいね。

今週木曜日 7日は、猫猫さんにロールケーキと焼き菓子のお届けです。
よろしかったら、おこしくださいね。

by ANB09968 | 2012-06-05 20:16 | お知らせ | Comments(0)