DMsweetsの日々(糖尿病でも美味しく普通に)

dmsweets.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 31日

Mママのご自宅フレンチ塾

こんばんは、本日は久々に土山にすむMママのおうちに行ってきました。
私の母と同じ位の年齢(76才?)ですが、ご自宅でフレンチを教えておられます。
せっかくなので、レッスンをお願いしました。
子供たちやお客様に使えるようにと、選んでくださったメニューは
ホタテのタルタル
c0211702_20582339.jpg

たことじゃがいものサラダ
c0211702_20583483.jpg

ビーフストロガノフ
c0211702_20584368.jpg

市販のデミグラスソース缶は工夫して使います。
そしてデザートまで抜かりなく

次回は高槻の私のところにお越しいただき、S君の餃子パーティーとなります。。
ごちそうさまでした。

by ANB09968 | 2012-05-31 21:04 | その他 | Comments(0)
2012年 05月 26日

6月の販売予定

さて6月の販売予定ですが・・
毎週火曜日販売予定です。
いつものメニューですが、5日分の黒豆は、大阪産の黒豆の予定です。現在販売中の丹波産のLより少し大粒のいいお豆です。
14日(木)は、淡路島の母の通院のため帰省予定です。13日(水)の神戸へのお届けは休ませていただきます。

昨日の診察は、お菓子が原因で血糖値が悪化したと思われる患者様が数人
診察の合間に院長が思わずみんな煩悩をすてなあかんわ・・食べること以外に喜びを探さないと・・・信心でもしてもらおうか(笑)」とぽつり
たしかに、お菓子の内容、召し上がる時間によって血糖値があがるので、その気持ちはわかります。

食べる楽しみ=生きる意欲なので、食べる楽しみを奪ってはいけないと思いますが・・」・と思いながらこんなお菓子を作っております。
私のお菓子を召し上がる前後は、血糖値を測ってみてくださいね。
いつもお客様にお願いしております。

by ANB09968 | 2012-05-26 21:55 | お知らせ | Comments(0)
2012年 05月 22日

今回の黒ごまはすりごまで・・

こんにちは、昨日の日食、大阪でもきれいに見ることができました。
長女も留守にしており、寂しく過ごしておりましたが、週末にはかわいいお客様があり、賑やかに楽しく過ごさせていただきました。

本日発送分のお菓子ですが、黒ごまのクッキーの黒ごま・・今回はすりごまで入れてみました。
ごまの粒、義歯の間にはいると痛いかと思い、すって入れてみました。
それからおからのココアケーキ、こちらのトッピングもくるみから、アーモンドへ・・・すみません、その日の気分で変更してみました。

c0211702_1536736.jpg


今年の横浜での糖尿病学会に参加することはできませんでしたが、少しずつ報告がupされております。
いずれ、まとめて報告くださるかと期待しておりますが・・・

先日の刺身こんにゃく、我が家では、カレーラースの時に、こんな感じでだしました。
c0211702_15481715.jpg


明日夜から、淡路島に帰ってきます。金曜日朝は、淡路島から出勤して夜には戻る予定です。

by ANB09968 | 2012-05-22 15:42 | お知らせ | Comments(0)
2012年 05月 16日

ブラックの誤解

こんばんは
今日は急ぎの業務連絡を
本日お越しいただきましたA様、お約束の品郵送させていただきました。
尿糖試験紙ですが、シーア2Fの薬局で販売しております。お話したメーカーとは違いますが、同じようにお使い下さいね。
自己血糖測定ができなくても、尿糖から血糖値を想像することはできます。
詳細は、こちらで

さて、本日の話の中で、ガムの表示を確認下さいねとお話しましたが、
c0211702_2051438.jpg

ブラックガム・・・ブラックだから大丈夫と思いそうですが
原材料:砂糖、水飴、ぶどう糖・・・多い順に表示されております。
名前はブラックですが、砂糖入です。
1パック9枚でエネルギー:81キロカロリー  炭水化物:20.6g
おそらく繊維は全くないので、炭水化物=糖質と考えて、糖質1gで血糖値3-5、1パックで60-100上がる計算となります。もし同じ物でしたら、即お使いにならないようにしてくださいね。かわりになる物、入れさせていただきました。

健康に良さそうですが、飲むお酢やら、スポーツドリンクやら、こんにゃくゼリーや、のど飴など裏の表示を一度確認くださいね。今までお会いした患者様のなかで、これらが原因で血糖値が高くなられたケース非常に多いです。

そして、刺身こんにゃく、シーアで売ってますコープブランドのこちらがオススメです。
c0211702_2112277.jpg

酢味噌がついていますので、これできゅうりもいっしょに食べれば一石二鳥ですよ。
詳細は次回お会いした時に・・

by ANB09968 | 2012-05-16 21:03 | 糖尿病 | Comments(0)
2012年 05月 08日

エネルギー指導の功罪

こんばんは。
今日も暑い1日でした。

勤務先のクリニックはカレンダー通りの診察のため、連休の中日にも出勤。院長は、還暦を過ぎましたが、ゴルフやお酒には無縁でよく働かれます。
連休中日は、暇か忙しいかどちらですが、先週の水曜日の夜間診は殺人的な忙しさでした。そんな中、ずいぶん久しぶりにお会いした80過ぎの女性。
今でも現役で仕事をしておられ多忙なためか、ここのところ血糖値は上がり気味
開口一番「以前は1600キロカロリー程取っていましたが、今はぐっと抑えて1000キロカロリー程度です。
春に大きな発表会を複数終え、そのストレスからですかね・・・?」

なるほど、そしたら最近のお食事内容は?
朝はパンと牛乳・果物など
昼はざるそば
夜は、遅く おかゆに少しトッピング

いただきものの甘い物を、夕方や、夕食後お腹が空いてつまんだり・・・

血糖値は、炭水化物の量で決まること、おかずのタンパク質の物と野菜をいっしょに取る方が炭水化物単独の時より上がりにくいので、昼・夜の炭水化物単独のお食事を変更していただくようお話いたしました。炭水化物単独のお食事は消化がよく、すぐお腹がすくのでお菓子が進みますしね。

大好きなお肉も我慢せず、お野菜やきのこといっしょに召し上がって下さいねとお話すると、納得いただきました。ずっと以前はエネルギー一辺倒の指導でしたが、炭水化物量を意識していただく事も大切です。
その2つは決して否定しあうものではなく、糖尿病の病態を示す図
インスリン抵抗性:インスリン分泌不全を
エネルギー制限:炭水化物管理
に置き換えていただくとわかりやすいと思います。
患者様個々に、どちらに重きをおくか、その割合は違います。

5月17日から横浜で糖尿病学会が開催されます。
病態栄養学会の時のような、公の場での両者のディベートなどは、意味のないことかと思うのは私だけでしょうか?(やや辛口ですみません)

by ANB09968 | 2012-05-08 20:46 | 糖尿病 | Comments(0)
2012年 05月 01日

デパ地下で夕御飯

こんばんは、連休前半、皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は久々に淡路島に帰っておりました。
最近は80才を過ぎた父が食事の用意をすることも多く、田舎料理ばかり。
たまには帰って作ってあげないと、父のストレスがたまります。

バタバタと夕御飯前に到着のため、デパ地下で買って帰って+アルファーの献立(父母と3人分)
c0211702_20445998.jpg

蓬莱の肉団子には、新玉ねぎ・人参・ピーマンを足し
エビシュ-マイは、フライパンに新キャベツをちぎって入れた上にのせ、少しのお水を入れて、蓋をして蒸し煮にしてキャベツといっしょに食べます。

中華の春巻き・エビ天ぷら・鳥から揚げが2-4切れ入った物は、まわりにレタスの千切りを山盛りで
このあとは、ギョーザ15個?位(いつもならもやし山盛りを添えますが、今回はなし)
せっかくなのでごはんのかわりに、マービー大学芋でしめました。

本当は食後2時間の血糖値、測って欲しかったんですが・・・最近は1日1回の測定がやっとです。
翌朝の血糖値は120台で、母の年齢からするとまずまずかと。

市販品を使う際は、野菜をいっぱい足すのがポイントですよ。

さて頭を切り替えて、あすはクリニックに出勤いたします。

by ANB09968 | 2012-05-01 20:55 | 料理 | Comments(0)